コスモ会ニュース

日水製薬ではホームページ・コスモ会(https://cosmokai.com/)を通してお客様への情報提供をしております。このコスモ会には会員登録のシステムがあり、登録会員へは毎月メールニュースを配信して食品衛生に関するトピックス、検査技術情報および日水製薬の製品情報を提供しております。会員登録には一切費用は掛かりません。

メールニュース全文及びバックナンバーをご覧になるにはログインが必要です。

コスモ会メールニュース 2020年2月号 目次

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

     コスモ会メールニュース(2020年2月号)
       https://cosmokai.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年2月号のコスモ会メールニュースをお届けします。
(本メールニュースは、コスモ会に登録の上、メールニュースの購読を希望され
ている方々へ配信しております。)

2月号の内容
□ トピックス:ヨーロッパにおける食中毒情報(2018)
□ セミナー、学会情報
□ 2020年度細菌検査精度管理サーベイのご案内
□ 2019年度レジオネラ属菌検査精度管理サーベイのご報告
□ 新商品、リニューアル品情報:コンパクトドライ 動画情報の追加、他
□ 質問箱から:デゾキシコレート培地とはどんな培地ですか?

----------------------------------------------------------------------------------------------
■トピックス:食品の細菌汚染対策としてのファージの使用

 ファージ(正式にはバクテリオファージ)をご存知でしょうか?細菌に感染す
るウイルスの総称ですが、特定の食中毒菌にのみ感染するファージをその菌の制
御の目的で使用する、という試みが注目されています。標的細菌以外には何も作
用せず、また食品の味や香りに影響がないなどのメリットを持った方法です。今
月は、EUにおける食品へのファージ利用の動きをご紹介します。


<<EUにおけるリステリア汚染対策としてのファージの使用>>

 欧州司法裁判所はready-to-eat食品(RTE;非加熱摂取食品)のリステリア
(Listeria monocytogenes)汚染対策としてファージの使用を認めている。これ
は、食品の加工過程におけるリステリアの拡散を防止するためである。最近、リ
ステリア食中毒の集団事例がイギリス、スペイン、ドイツ、オーストリア、スイ
スとオランダで発生し、多くの死亡事例、流産と入院を引き起こし社会的事件と
なっていた。ファージは食品の安全性の観点から世界中の企業で重要視されてき
た。2006年、アメリカでリステリアに効果のあるファージ製品ListexがMicreos
Food Safety社(オランダ)から発売され、その安全性と有効性がFDAで承認された。

・・・以下、中略

----------------------------------------------------------------------------------------------
■学会、セミナー情報

 食品衛生に関連する学会、セミナー等の情報をまとめます。
 弊社が主催の「日水製薬 食品検査セミナー(長野)」(下記4)もございま
すので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

1.厚生労働省・日本食品衛生学会共同主催 北海道・東北ブロック公開セミナー(秋田)
 日時:2020年2月5日(水)13:00~16:00
 場所:秋田拠点センターアルヴェ2階多目的ホール(秋田市東通仲町4-1)
 詳細:http://shokuhineisei.or.jp/archives/3885

2.日本食品衛生学会第22回特別シンポジウム(東京)
 日時:2020年2月13日(木)13:00~16:20
 場所:牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15)
 詳細:http://shokuhineisei.or.jp/archives/3839

3.第35回日本環境感染学会総会・学術集会(横浜)
 日時:2020年2月14日(金)~15日(土)
 場所:パシフィコ横浜
 会長:金光敬二先生(福島県立医科大学)
 詳細:http://www.congre.co.jp/35jsipc/

4.日水製薬 食品衛生検査セミナー(長野)
 日時:2020年2月19日(水)13:00~16:00
 場所:JA長野県ビル12階 12E会議室(長野市大字南長野北石堂町1177-3)
 詳細:https://cosmokai.com/seminor/view?id=147

5.第19回日本再生医療学会総会(横浜)
 日時:2020年3月12日(木)~14日(土)
 場所:パシフィコ横浜
 会長:福田恵一先生(慶応義塾大学医学部)
 詳細:https://www.congre.co.jp/jsrm2020/index.html

6.第53回日本食品微生物学会学術セミナー(石川)
 日時:2020年6月5日(金)13:00~16:50
 場所:ITビジネスプラザ武蔵6階交流室(金沢市武蔵町14-31)
 詳細:http://www.jsfm.jp/seminar/seminar.html

7.日本食品衛生学会第116回学術講演会(長崎)
 日時:2020年9月3日(木)~4日(金)
 場所:長崎大学文教キャンパス(長崎市文教町1-14)
 講演会長:永山敏廣先生(日本食品衛生学会会長)
 詳細:http://shokuhineisei.or.jp/archives/3724

8.第41回 日本食品微生物学会学術総会(盛岡)
 日時:2020年9月23日(水)~24日(木)
 場所:岩手県民情報交流センター(アイーナ、盛岡市)
 学術総会長:寺嶋淳先生(岩手大学農学部)
 詳細:http://www.jsfm.jp/seminar/index.html

----------------------------------------------------------------------------------------------
■2020年度細菌検査精度管理サーベイのご案内

 毎年多くの方々にご参加いただいております細菌検査精度管理サーベイですが、
2020年度は下記のスケジュールで実施することとなりました。日常の品質管理に
おける担当者の技量レベル確認や精度確認のため、このサーベイを是非ご活用く
ださい。

★スケジュール(2020年)
2月3日(月)コスモ会HP「細菌検査精度管理サーベイ」にて参加募集開始
4月10日(金)参加募集締め切り※1
5月19日(火)試料発送
6月5日(金)結果入力締め切り
7月31日(金)解析結果および参加証閲覧開始

※1:参加募集締め切り前でも募集定員に達した場合は受付終了とさせていただ
   きますので、なるべく早めにご登録をお願いします。
  詳細は、コスモ会HPにてご確認ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------
■2019年度レジオネラ属菌検査精度管理サーベイのご報告
 レジオネラ属菌検査を実施されている施設様を対象にした「2019年度 レジオ
ネラ属菌検査精度管理サーベイ」は、昨年12月に検査結果の回答を締め切り、結
果解析を行っているところです。
 2020年 2月28日(金)に解析結果をご返却させていただく予定です。

----------------------------------------------------------------------------------------------
■新商品、リニューアル品情報

・腸内細菌科菌群測定用コンパクトドライ発売

 腸内細菌科菌群はすでに生食用食肉の規格基準に採用されていますが、食品衛
生の管理指標として今後より重要性が増加すると考えられます。
 弊社では腸内細菌科菌群測定用の乾式簡易培地として、コンパクトドライ「ニッ
スイ」ETBを開発し海外向け特注品として発売しておりました。これを下記の通
り包装単位を変更し、国内向けにも発売することとなりましたので、何卒ご愛用
の程よろしくお願いいたします。

 発売日:2020年2月14日
 品名:コンパクトドライ「ニッスイ」ETB 40枚
 製品コード:06535
 統一商品コード:302065356
 包装:40枚
 希望納入価格:5,400円

 なお、240枚包装の受注生産品も併せて発売致します。詳しくは、弊社営業担
当にお問い合わせください。

 発売案内 https://cosmokai.com/newrelease/view?id=130

----------------------------------------------------------------------------------------------
■質問箱から

 弊社には培地ご利用の多くの皆様より、たくさんのご質問、お問い合わせを頂
いております。他の方へも参考となるであろう内容については、ご質問者様のご
了解を得た上でコスモ会HP上の「質問箱」でご紹介させて頂いておりますが、
その一部をこのメールニュース上でもご紹介することとなりました。少しでもご
理解頂きやすくするため、いくつかの質問をまとめたり、分かりやすく改変して
ご紹介いたします。

質問:セレウス測定用のNGKG寒天培地とはどんな培地ですか? 
 食品中のセレウスを調べるためにこの培地で使用していますが、どのような特
徴を持った培地なのか教えてください。またこの培地上でセレウスと似た性状の
コロニーをつくる菌はいますか?

回答:
 NGKG寒天培地(NaCl Glycine Kim and Goepfert Agar)は、栄養素としてのペプ
トンを1g/Lに減量(通常は10g/L)し、代わりにセレウスが好んで利用するグリシ
ンを加えることでセレウス菌の分離能を高めた培地です。また、ポリミキシンB
により雑菌の発育は強く抑制されます。
 セレウスは本培地上でワックス状のラフ型、扁平のやや大きめのコロニーを形
成し、集落周辺の培地はグリシン分解によるアルカリ化によりpH指示薬であるフェ
ノールレッドを赤色にすると同時に、卵黄反応陽性となるため不透明となります。
この卵黄反応は、卵黄中のレシチンがレシチナーゼによって分解されて脂肪(ジ
グリセリド)が遊離し、これが卵黄中の不溶性タンパク(ビテリンおよびビテリ
ニン)と沈殿を生じるためとされています。
 食中毒菌ではないB.thuringiensis もセレウスと同じようなコロニーを形成し、
鑑別はつきません。これらを区別するためには、0.5%フクシンで蒸気染色を行っ
た標本を1,000倍の顕微鏡で観察して芽胞周囲の結晶タンパク(クリスタル・ト
キシン)の存在を確認する方法しかありません。
 なお、セレウスの最適増殖温度は32℃とされていますが、インキュベータの関
係で35℃で検査したい場合もあるかと思います。この温度でもセレウスは十分増
殖しますが、選択性は低下しセレウス以外の菌も発育してくることを考慮してご
使用いただく必要があります。

----------------------------------------------------------------------------------------------
このメールニュースの配信を希望されない方は、コスモ会HPの「お問い合わせ」欄より
ご連絡くださいますようお願い致します。
----------------------------------------------------------------------------------------------

日水製薬株式会社 コスモ会事務局
コスモ会ホームページ https://cosmokai.com/
ご意見、ご感想、ご質問などありましたらコスモ会HPの「お問い合わせ」欄よりご連絡ください。


製品のご購入・お問い合わせ

バックナンバー
最新号の全文およびバックナンバーをご覧になるには会員登録が必要になります。
2020年2月号
2020年1月号
2019年12月号
2019年11月号
2019年10月号
2019年9月号
2019年8月号
2019年7月号
2019年6月号
2019年5月号
2019年4月号
2019年3月号
2019年2月号
2019年1月号
2018年12月号
2018年11月号
2018年10月号
2018年9月号
2018年8月号
2018年7月号
2018年6月号
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
2017年5月号
2017年4月号
2017年3月号
2017年2月号
2017年1月号
2016年12月 年末特大号
2016年10月号
2016年9月号
2016年8月号号外
2016年8月号
2016年7月号
2016年6月号
2016年5月号
2016年4月号
2014年10月号
2014年8月号
2012年3月号
2012年2月号
2012年1月号
2011年12月号
2011年11月号
2011年10月号
2011年9月号
2011年8月号
2011年7月号
2011年6月号・号外
2011年6月号
2011年5月号・号外
2011年5月号
2011年4月号
2011年3月号
2011年2月号
2011年1月号(号外)
2011年1月号
2010年12月号
2010年11月号
2010年10月号
2010年9月号
2010年8月号
2010年7月号
2010年6月号
2010年5月号
2010年4月号
2010年3月号
2010年2月号
2010年1月号
2009年12月号
2009年11月号
2009年10月号
2009年9月号
2009年8月号
2009年7月号
2009年6月号
2009年5月号
2009年4月号
2009年3月号
2009年2月号
2009年1月号
2008年12月号
2008年11月号
2008年10月号
2008年9月号
2008年8月号
2008年7月号
2008年6月号(号外)
2008年6月号
2008年5月号