質問箱 (FAQ)

カテゴリ:
  • Q 試料の希釈水の使い分けと各々の特長について

    試料の希釈水には生理食塩水、リン酸緩衝生理食塩水およびペプトン加生理食塩水の三種類があり、試料によって使い分けるとなっていますが、どのような違いがあり、どう使い分けるのでしょうか。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q 検体の希釈水(3種類)の組成の特徴と使い分けについて

    検体の希釈水には3種類の組成のものがありますが、これらの特徴とどのように使い 分けをするのでしょうか。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q コンラージ棒の再使用について

    初歩的な質問で申し訳ありませんが、ご回答をお願い致します。
    複数種類の平板培地に同一検体を塗抹する場合、同じコンラージ棒で続けて塗抹すると、何か支障がありますか?
    現在は、各培地に塗抹するたびアルコールに浸け、火炎消毒しています。これを省略できると、時間短縮できるのですが・・・・。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q 容器表面の菌数測定のやり方

    容器に湿っぽさが残っているものと、乾いているものを比較して雑菌の有意差を確認したい。テスト、及びテスト品の処理までお願いしたいので、ご教示をお願いします。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q ストマッカー袋へのサンプリング時においての無菌操作

    フィルター付きストマフィルターにサンプル10g、滅菌済み0.1%ペプトン加生理食塩水90mlを入れストマッカーにかけるときについて教えて下さい。
    弊社では、無菌操作を重視するために上記の作業を含め培地を流し込むまでエアコンをOFFにしてガスバーナーを着火し、空気の流れをコントロールした条件下で検査しています。 査察に行った、会社では、上記の操作はエアコンON、ガスバーナー設置していない(卓上タイプもなし)。検査室は4畳ぐらいのスペースで人の複数で作業しています。シャーレに接種し、培地に流し込む工程は簡易的なクリーンベンチで行う。
    そこで、質問ですが、最終的には、求める菌検査のレベル(製品の規格値など)で変わると思うのですが、ストマッカーにかける処理について、エアコンONでガスバーナーの無い環境下でのサンプリングは検査として一般的なの事でしょうか?
    もし、良ければ、御社ではどのように行っているか教えていただけると助かります。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q ビタミン定量試験におけるコンタミの原因

    私は弊社にてただ今ビオチンの微生物定量を試みております。
    しかしながら今年に入ってからきちんとしたデータが取れない状態です。
    現在、粉末状の粉ミルクに標準物質の希釈液を加え、濃度を振って測定しようとしているのですが、吸光度1を超えるような値が全体的にバラバラと出て測定ができません。
    測定培地は何度かロットが替わっておりますし、標準液も作り直し、濃度調整の仕方も間違っていないと思います。
    希釈は段階希釈を行っておりその差が見られると思われるときもあるのですが、ビオチンが濃い濃度の時は返って吸光度が低くなる時もありよくわかりません。
    菌液は凍結保存しているのですが確認のために違う日にちに作成したものを使っても有意な差は現れませんでした。
    また、寒天培地に菌液をひいても乳酸菌と思われる一種のコロニーしか確認できません。 全体を通してビオチンに依存せずランダムに高い吸光度が出ているので、疑われるとしたらコンタミかと思いますが、見落としがちなコンタミの原因といえばどのようなものが考えられるでしょうか?

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q クロストリジア培地がお茶を接種したら真っ黒になった

    クロストリジア培地を使用させていただいておりますが、お茶の菌数を測定しようと接種したところ、培地が一瞬で真っ黒になりました。 なぜそうなるのか知りたいことと(反応など)、回避方法等があるのかご教授いただけたらと思いご連絡致しました。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q NHイムノクロマトVT1/2に使用するポリミキシンB溶液調製法

    上記のキットで使用するポリミキシン溶液についてですが、ポリミキシンを溶解するときに使用する水溶液は何を使用すればいいのでしょうか?
    今まで滅菌精製水を使用していましたが、偽陽性反応がでてしまいます。精製水を使用した理由は、デュオパスベロドキシンでは精製水で溶解することを推奨しています。別のメーカ(キャピリアVT)では、滅菌生理食塩水での溶解を推奨しています。(まだ、この実験はしていませんが・・)滅菌生理食塩水と精製水との違いは何なのでしょうか?ご教示お願いいたします。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q EMB培地の仕様変更について

    以前から使用していましたが、今回購入したもののラベルを見ると、1リットルあたりの使用量が変わっていました。
    ホームページの商品一覧を見ると以前のままです。ラベルの表示量通りに使用してかまわないのでしょうか。
    弊社ではいろいろな培地を使用しているので、早見表を作成し、それをもとに調製していました。使用量がいつのまにか変更になっているというのは想定外で少し慌てました。変更する際にはコスモ会ニュース等で周知していただけるとありがたいのですが、検討していただけないでしょうか。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q 培地の培養温度の違いについて

    SPC、DESO培地の培養温度についてお問い合わせします。
    培地の説明書では、培養温度35℃±1℃ですが、乳等省令では32℃~35℃になっています。この違いはどういう理由からなのでしょうか?お教えいただければ幸いです。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q XM-G寒天培地の表面がでこぼこになる

    X-MG寒天を、混釈平板培養しますが、表面がデコボコして、平らになりません。培地が混ざってないのか、シャーレに流す温度(50℃前後)が悪いのか、原因がわかりません。
    ちなみに、標準寒天も同じように作業しますが、特に問題ありません。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q フードスタンプ検査後の輸送方法

    フードスタンプについて伺いたい事があります。
    現場にてフードスタンプを使用し検体採取後、すぐにふ卵器に入れる事が出来ない時の対処方法を教えて頂きたくメールしました。現場までは、発泡スチロールと保冷剤を使用して冷蔵状態に似た状態で持って行くようにしています。
    また、採取後に何時間以内にふ卵器に入れて培養するのが好ましいですか。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q フェイバーGと排水基準

    フェイバーGについてのMSDSを拝見しました。
    使用後の排水についてお伺いしたいことがあります。
    フェイバーGの染色液、脱色液にはピクリン酸が使われているようですが、食品工場の検査室でグラム染色を行った場合、水質汚濁防止法等に違反するようなことはあるのでしょうか。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q 腸炎ビブリオ用の緩衝液について

    標記の件で、使用方法を確認したいです。
    「コンパクトドライ「ニッスイ」VP」に入った取り扱い説明書の操作法の1.に「材料に緩衝液。。。」と記載していると思いますが、その「緩衝液」は「食品衛生検査指針収載のリン酸緩衝生理食塩水」でしょうか?

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q XM-G寒天培地の重層の必要性

    XM-G培地での分析手順
    とても基本的な質問ですが、XM-G培地にて大腸菌群の分析をする場合は、混釈培養する場合、重層したほうが良いのでしょうか?

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q ブドウ球菌の種類とコアグラーゼ反応と卵黄反応の関係

    食塩卵寒天培地で、黄色ブドウ球菌に似たハローが出ています。
    ラテックスで凝集反応は見られず、グラム陽性球菌でした。
    このようなコロニーの出方で、考えられる菌種を教えていただければと思います。
    わかりにくい写真ではあるかと思いますが、添付ファイルのご確認お願いいたします。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q 粉末培地のボトルの材質

    粉末顆粒培地が入っているボトルを廃棄しようと思いますので、材質を教えてください。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q ECブルーMPNプレートは大腸菌定量検査における簡易方法か

    ECブルーMPNプレートは、平成19年に厚労省の通知によるクリプトスポリジウム等指標菌検査の大腸菌定量検査における「簡易方法」でしかないのでしょうか?

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
  • Q BGLB培地オートクレーブ時の突沸防止法

    BGLB培地オートクレーブ時の突沸防止法
    現在BGLB培地を使わせて頂いているのですが、試験管に分注しオートクレーブにかけた時に突沸するようで、アルミキャップに培地が付着し、使用時に固まってアルミキャップが開きにくくなってしまいます。何か突沸を防ぐ方法はあるのでしょうか。ありましたら、教えていただきたいです。

  • A ※Q&Aをご覧になるにはログインが必要です。会員登録がお済みでない場合はこちらよりご登録下さい。
  • Q&Aトップへ
カテゴリ: