コスモ会ニュース

日水製薬ではホームページ・コスモ会(https://cosmokai.com/)を通してお客様への情報提供をしております。このコスモ会には会員登録のシステムがあり、登録会員へは毎月メールニュースを配信して食品衛生に関するトピックス、検査技術情報および日水製薬の製品情報を提供しております。会員登録には一切費用は掛かりません。

メールニュース全文及びバックナンバーをご覧になるにはログインが必要です。

コスモ会メールニュース 2019年7月号 目次

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

     コスモ会メールニュース(2019年7月号)
       https://cosmokai.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年7月号のコスモ会メールニュースをお届けします。
(本メールニュースは、コスモ会に登録の上、メールニュースの購読を希望され
ている方々へ配信しております。)

7月号の内容
□ トピックス:病院内における食品由来リステリア症で3人が死亡、3人が重症
□ セミナー、学会情報
□ 精度管理サーベイ関連(2019年度細菌検査精度管理サーベイご参加の皆様へ)
□ 新商品、リニューアル品情報
   FASTKITエライザVer.IIIの仕様変更
   ビオメリュー社製品追加発売
□ 質問箱から

------------------------------------------------------------------------------------
■トピックス:病院における食品由来リステリア症で3人が死亡、3人が重症

 イギリスの病院内で、食品由来リステリア症で死者が発生するという事例があ
りましたので、この関連記事をご紹介します。

 成人のリステリア症は、日和見感染として易感染者(妊婦、高齢者、糖尿病、
肝疾患、悪性腫瘍、白血病、ステロイド使用者など)は重症化し髄膜炎や敗血症
を起こすことが知られています。欧米では、ナチュラルチーズ、生ハム、スモー
クサーモンなどの魚介類加工品、コールスローなどのサラダ類による症例が報告
さており、リステリア(Listeria monocytogenes、Lm)汚染が理由で市販食品が
リコールされる事例はEHEC O157とともに多くなっています。アメリカでは、
ListShield(ファージ製剤、intralytix社)が食品添加物として食肉、鶏肉の即席
食品(RTE)表面にスプレイすることによる殺菌対策も導入されています(FDA、
2006年)。
 Lmは4℃以下、12%食塩濃度下でも増殖が可能であるので、食品では出来る限
り汚染ゼロに近づけることが求められます。わが国でも、非加熱食肉製品および
ナチュラルチーズについて規格基準(<100cfu/g)が2014年12月設定されていま
す。以下に、FoodManufacture誌に掲載された記事をお伝えします。

                      FoodManufacture 07-Jun-2019


<<サンドイッチの汚染が原因>>

 英国食品基準庁(FSA)によると、マンチェスター大学およびエイントリ大学
関連病院の入院患者が感染した。この事例に関連したサンドイッチとサラダは供
給者のGood Food Chainにより自主的に回収され、調査は継続されている。後日、
仕入れ先(North Country Cooked Meats)から採集した食肉からも集団事例と同
じLm株が検出され、自主的に生産を中止した。

・・・以下、中略

------------------------------------------------------------------------------------
■学会、セミナー情報

食品衛生に関連する学会、セミナー等の情報をまとめます。

1)第40回日本食品微生物学会学術総会
 日時:2019年11月28日(木)~29日(金)
 場所:タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
 学術総会長:工藤由紀子先生(国立医薬品食品衛生研究所)
 ホームページ:https://jsfm2019.jp/

2)国際食品保全学会 日本支部設立記念シンポジウム
 日時:2019年11月27日(水)14:00~16:00
 場所:タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
 ホームページ:https://iafp-japan.net/
 (第40回日本食品微生物学会学術総会の共催行事)

3)日本食品衛生学会 第115回学術講演会
 日時:2019年10月3日(木)~4日(金)
 場所:タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
 講演会長:木村凡先生(東京海洋大学)
 ホームページ:http://shokuhineisei.or.jp/event/academic-2

4)日水製薬 食品衛生検査セミナー(広島)
 日時:2019年7月5日(金)13:30~16:50
 場所:RCC文化センター貸会議室612
 詳細:https://cosmokai.com/seminor/view?id=132

5)日水製薬 食品衛生検査セミナー(仙台)
 日時:2019年7月11日(木)13:30~17:00
 場所:日立システムズホール(仙台市青年文化センター)
 詳細: https://cosmokai.com/seminor/view?id=130

6)日水製薬 食品衛生検査セミナー(大阪)
 日時:2019年7月24日(水)13:00~17:00
 場所:新大阪丸ビル別館
 詳細:https://cosmokai.com/seminor/view?id=133

7)日水製薬 食品衛生検査セミナー(福岡)
 日時:2019年7月24日(水)13:30~16:30
 場所:第五博多偕成ビル10F
 詳細:https://cosmokai.com/seminor/view?id=131

8)日水製薬 食品衛生検査セミナー(神奈川)
 日時:2019年8月7日(水)13:00~16:20
場所:神奈川県立かながわ労働プラザ 4F第3会議室
詳細:https://cosmokai.com/seminor/view?id=134

9)日水製薬 食品衛生検査セミナー(東京)
 日時:2019年10月18日(金)13:00~17:00 予定
場所:未定(決定次第、本メールニュース及びコスモ会HPにてお知らせします)
内容:精度管理サーベイの全体報告他


------------------------------------------------------------------------------------
■精度管理サーベイ関連(2019年度細菌検査精度管理サーベイご参加の皆様へ)
 2019年度の日水製薬精度管理サーベイに、多数ご参加いただきましてありがと
うございました。以下、参加されました皆様へのご連絡です。

今後以下のスケジュールとなっておりますのでご確認ください。

 7月31日(水)解析結果閲覧の開始
 10月18日(金)精度管理試験全体報告を含むセミナー開催(上記)

なお、本サーベイに関する問い合わせは、以下までお願いいたします。
 細菌検査精度管理サーベイ事務局 qaball@nissui-pharm.co.jp


------------------------------------------------------------------------------------
■新商品、リニューアル品情報
★FASTKITエライザVer.IIIの仕様変更
 食品中の食物アレルゲンを検出するためのキット「FASTKITエライザVer.IIIシ
リーズ」につきまして、医薬用外劇物非該当品へ仕様変更が行われます。これに
伴い、品名・製品コードなどが変更になります。
例)品名:旧)FASTKITエライザVer.III 卵
     新)FASTKITエライザVer.III 卵 N

詳細は、https://cosmokai.com/img/files/1906_fastkit.pdf
をご参照ください。


------------------------------------------------------------------------------------
■質問箱から
 弊社には培地ご利用の多くの皆様より、たくさんのご質問、お問い合わせを頂
いております。他の方へも参考となるであろう内容については、ご質問者様のご
了解を得た上でコスモ会HP上の「質問箱」でご紹介させて頂いておりますが、
 その一部をこのメールニュース上でもご紹介することとなりました。少しでも
ご理解頂きやすくするため、いくつかの質問をまとめたり、分かりやすく改変し
てご紹介いたします。

質問:黄色ブドウ球菌検出用のフードスタンプ TGSEを使用しています。培地上
のコロニーが黒色でも卵黄反応が無かったり判然としない場合がありますが、ど
う判定すれば良いのでしょうか?

回答:フードスタンプTGSE寒天上では、黄色ブドウ球菌のコロニーは黒色となり
ますが、培地と接している部分は白濁した帯を形成します。この白濁が黄色ブド
ウ球菌特有の卵黄反応と呼ばれるものですので、白濁がまったく見られない場合
は黄色ブドウ球菌ではありません。ただし、白濁の大きさは株自体の発育速度や
培養時間によって差が出てきまので、わずかでも白濁が認められた場合は黄色ブ
ドウ球菌陽性と判定して下さい。培養中に最初に白濁してくるのはコロニー自体
の下の培地部分ですので、白金耳等でコロニーを移動させたり、フードスタンプ
の裏側から観察するなどすると判定しやすくなる場合があります。なお、コロニー
の中心部だけが黒色になる場合は、黄色ブドウ球菌ではありませんのでご注意く
ださい。


------------------------------------------------------------------------------------
このメールニュースの配信を希望されない方は、コスモ会HPの「お問い合わせ」
欄よりご連絡くださいますようお願い致します。
------------------------------------------------------------------------------------

日水製薬株式会社 コスモ会事務局
コスモ会ホームページ https://cosmokai.com/
ご意見、ご感想、ご質問などありましたらコスモ会HPの「お問い合わせ」欄より
ご連絡ください。

製品のご購入・お問い合わせ

バックナンバー
最新号の全文およびバックナンバーをご覧になるには会員登録が必要になります。
2019年7月号
2019年6月号
2019年5月号
2019年4月号
2019年3月号
2019年2月号
2019年1月号
2018年12月号
2018年11月号
2018年10月号
2018年9月号
2018年8月号
2018年7月号
2018年6月号
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
2017年5月号
2017年4月号
2017年3月号
2017年2月号
2017年1月号
2016年12月 年末特大号
2016年10月号
2016年9月号
2016年8月号号外
2016年8月号
2016年7月号
2016年6月号
2016年5月号
2016年4月号
2014年10月号
2014年8月号
2012年3月号
2012年2月号
2012年1月号
2011年12月号
2011年11月号
2011年10月号
2011年9月号
2011年8月号
2011年7月号
2011年6月号・号外
2011年6月号
2011年5月号・号外
2011年5月号
2011年4月号
2011年3月号
2011年2月号
2011年1月号(号外)
2011年1月号
2010年12月号
2010年11月号
2010年10月号
2010年9月号
2010年8月号
2010年7月号
2010年6月号
2010年5月号
2010年4月号
2010年3月号
2010年2月号
2010年1月号
2009年12月号
2009年11月号
2009年10月号
2009年9月号
2009年8月号
2009年7月号
2009年6月号
2009年5月号
2009年4月号
2009年3月号
2009年2月号
2009年1月号
2008年12月号
2008年11月号
2008年10月号
2008年9月号
2008年8月号
2008年7月号
2008年6月号(号外)
2008年6月号
2008年5月号