コスモ会ニュース

日水製薬ではホームページ・コスモ会(https://cosmokai.com/)を通してお客様への情報提供をしております。このコスモ会には会員登録のシステムがあり、登録会員へは毎月メールニュースを配信して食品衛生に関するトピックス、検査技術情報および日水製薬の製品情報を提供しております。会員登録には一切費用は掛かりません。

メールニュース全文及びバックナンバーをご覧になるにはログインが必要です。

コスモ会メールニュース 2021年6月号 目次

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

       コスモ会メールニュース(2021年6月号)
        https://cosmokai.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年6月号のコスモ会メールニュースをお届けします。
(本メールニュースは、コスモ会に登録の上、メールニュースの購読を希望され
ている方々へ配信しております。)

6月号の内容
□トピックス:有機農産物の飼料で育成された畜肉では耐性菌の汚染が伝統肉の
       ほぼ半数に減少する
□リステリア・モノサイトゲネスおよび腸内細菌科菌群試験法の改正
□セミナーの案内

-------------------------------------------------------------------------------------
■トピックス:有機農産物の飼料で育成された畜肉では耐性菌の汚染が伝統肉の
       ほぼ半数に減少する

 以前にもワンヘルスの観点から、動物由来の耐性菌(AMR)が注目されている
ことを記載した。抗菌剤が畜産分野で動物用医薬品や飼料添加物として使用され、
そこで増加した薬剤耐性菌が家畜の感染症治療、さらに畜産物を介したヒトの感
染症治療に支障をきたすことが懸念されている。農水省からも抗菌剤の慎重使用
の徹底が提唱されています。
 その対策として貴重な研究を紹介します。


<<最新情報では、ヒトの感染症で検出される多剤耐性菌の汚染率が低い>>

 汚染食肉による感染症の治療では、特に原因菌が多剤耐性菌(MDR)であれば
簡単ではない(ジョンスホプキンス大学公衆衛生分野)。アメリカ農務省(USDA)
は有機農産物による畜肉(OM:Organic meat)は伝統的な畜肉(CM:
Conventionally processed meat)に比べてMDRの汚染率が56%低いというデータ
を確認した。この研究はアメリカ薬剤耐性モニタリングシステム(NARMS)の一
部として、2012~2017年にアメリカ全土での調査によるものである。研究チーム
はNARMSのデータを解析した。

・・・中略


-------------------------------------------------------------------------------------
■通知法「リステリア・モノサイトゲネスの検査について」
 および「生食用食肉の腸内細菌科菌群の試験法について」の一部改正

1)令和3年3月30日付け生食発0330 第6号「リステリア・モノサイトゲネスの検
査についての一部改正について」により、リステリア・モノサイトゲネスの試験
法について培養時間を変更する等の改正がありました。
 定量試験法における蘇生培養が削除され、培養時間もISO 11290-1:2017及び
ISO11290-2:2017に基づいた変更となりました。詳細な変更点は、下記URLの厚
生労働省ホームページ掲載の通知でご確認いただけます。
https://www.mhlw.go.jp/content/11135200/000763140.pdf

 弊社では簡易培地のコンパクトドライ「ニッスイ」LMを販売しております。本製品
は、ISO法の寒天培地を用いた検査と高い相関性が取れた試験方法で便利です。
下記URLから製品情報と操作動画がご確認いただけます。
製品情報:https://cosmokai.com/newrelease/view?id=136
操作動画:https://cosmokai.com/newrelease/view?id=140

2)令和3年3月30日付け生食発 0330 第9号「生食用食肉の腸内細菌科菌群の試
験法についての一部改正について」により、腸内細菌科菌群の試験法について選
択増菌培養を削除する等の改正がありました。
 BPWによる増菌培養後のEEブイヨンを用いた選択増菌培養が削除となりました。
また、BPWの培地組成についても動物組織の酵素消化物として「カゼイン酵素消
化物など」と記載変更となり、ISO21528-1:2017に基づいた変更となりました。
詳細な変更点は、下記URLの厚生労働省ホームページ掲載の通知でご確認いただ
けます。
https://www.mhlw.go.jp/content/11135200/000763139.pdf

 弊社では簡易培地のコンパクトドライ「ニッスイ」ETB、VRBG寒天培地(ISO組
成)「ニッスイ」(顆粒)、および緩衝ペプトン水(BPW ISO組成)「ニッスイ」(顆粒)
を販売しております。下記URLから製品情報をご確認いただけます。

コンパクトドライ「ニッスイ」ETB:https://cosmokai.com/newrelease/view?id=130

VRBG寒天培地(ISO組成)「ニッスイ」(顆粒):
https://cosmokai.com/newrelease/view?id=134

動画等 https://cosmokai.com/newrelease/view?id=135

緩衝ペプトン水(BPW ISO組成)「ニッスイ」(顆粒):
https://cosmokai.com/newrelease/view?id=105

-------------------------------------------------------------------------------------
■セミナーのご案内

【無料セミナー】 HACCPに沿った衛生管理の制度化に関する研修会
日  時:2021年 6月15日(火)15:00~16:30 約90分
開催方式:Zoomによるオンラインセミナー(LIVE配信のみ)
参 加 費:無料
募集定員:500名  ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
15:00~15:40 講演1 ~HACCP本格施行を受けて~
             「微生物検査効率化に向けた簡易培地の活用例」
        講師 日水製薬株式会社 営業支援部 産業試薬学術課 小島俊一

15:50~16:30 講演2 「HACCP文書専門ツールのご紹介」
        講師  株式会社サン・プラニング・システムズ 鈴木 章之
       2021年6月からのHACCPの完全制度化に伴い、HACCPでの製造工程図
       などの手順書の書類作成や一般衛生管理での微生物の検査について、
       お困りになられている方へ、お悩みが解決できるセミナーをご用意いたしました。
       https://cosmokai.com/seminor/view?id=159

お問い合わせ 日水製薬株式会社 オンラインセミナー 担当
〒110-8736 東京都台東区上野3丁目24番6号
・セミナー・Zoomに関するお問い合わせ
  080-1252-9792(担当者:髙島)
・学術に関するお問い合わせ
  03-5846-5707(日水製薬 学術課) E-mail : sangyo-t@nissui-pharm.jp


-------------------------------------------------------------------------------------
このメールニュースの配信を希望されない方は、コスモ会HPの「お問い合わせ」欄より
ご連絡くださいますようお願い致します。
-------------------------------------------------------------------------------------

日水製薬株式会社 コスモ会事務局
コスモ会ホームページ https://cosmokai.com/
ご意見、ご感想、ご質問などありましたらコスモ会HPの「お問い合わせ」欄よりご連絡ください。

製品のご購入・お問い合わせ

バックナンバー
最新号の全文およびバックナンバーをご覧になるには会員登録が必要になります。
2021年6月号
2021年5月号
2021年4月号外2
2021年4月号号外
2021年4月号
2021年3月号
2021年2月号
2021年1月号
2020年12月号
2020年11月号
2020年10月号
2020年9月号
2020年8月号
2020年7月号
2020年6月号
2020年5月号
2020年4月号
2020年3月号
2020年2月号
2020年1月号
2019年12月号
2019年11月号
2019年10月号
2019年9月号
2019年8月号
2019年7月号
2019年6月号
2019年5月号
2019年4月号
2019年3月号
2019年2月号
2019年1月号
2018年12月号
2018年11月号
2018年10月号
2018年9月号
2018年8月号
2018年7月号
2018年6月号
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
2017年5月号
2017年4月号
2017年3月号
2017年2月号
2017年1月号
2016年12月 年末特大号
2016年10月号
2016年9月号
2016年8月号号外
2016年8月号
2016年7月号
2016年6月号
2016年5月号
2016年4月号
2014年10月号
2014年8月号
2012年3月号
2012年2月号
2012年1月号
2011年12月号
2011年11月号
2011年10月号
2011年9月号
2011年8月号
2011年7月号
2011年6月号・号外
2011年6月号
2011年5月号・号外
2011年5月号
2011年4月号
2011年3月号
2011年2月号
2011年1月号(号外)
2011年1月号
2010年12月号
2010年11月号
2010年10月号
2010年9月号
2010年8月号
2010年7月号
2010年6月号
2010年5月号
2010年4月号
2010年3月号
2010年2月号
2010年1月号
2009年12月号
2009年11月号
2009年10月号
2009年9月号
2009年8月号
2009年7月号
2009年6月号
2009年5月号
2009年4月号
2009年3月号
2009年2月号
2009年1月号
2008年12月号
2008年11月号
2008年10月号
2008年9月号
2008年8月号
2008年7月号
2008年6月号(号外)
2008年6月号
2008年5月号